サーバー・ドメインとは?


ネット上にWebサイトを設置するには必ずサーバー・ドメインの取得が必要です。

サーバー・ドメインはホームページを作る上で必ず必要なもので

サーバーはHTMLファイル・CSSファイル・画像ファイルなどWEBサイトを作る上で必要なデータを保管しておく”場所”のことです。
ドメインは「○○○.com」や「○○○.jp」などWEB上に自分のサイトを識別する名称で、インターネット上での”住所”のようなものです。

例えば制作したWebサイトだとすると
サーバーというのは、言わば土地みたいなものです。
ドメインは、サイトの住所登録をする。といった感じになります。

取得や維持管理に料金が発生します

サーバー・ドメインを取得する際には、取得や維持管理に料金が発生します。

これはどの事業者にお願いしても必ず必要となってくるもので、ドメインの種類毎に料金が変わったり、レンタルサーバー提供会社ごとに料金やサービスなどが変わります。

エックスサーバーを使用します


NEKO(エヌイーケーオー)でのWeb制作において、サーバーは基本的にはレンタルサーバーの『エックスサーバー』を使用します。

もちろん自分の運営サイトでも使ってます、高機能なレンタルサーバーです。

エックスサーバーは誰もが認める高機能サーバーで、負荷にも強く、PHP高速化機能を持ってるので特にWeb制作で使用するWordpressとの相性がいいです。

◎レンタルサーバー Xserver

ドメインが一つ無料で付いてくるメリットも

また『エックスサーバー』は現在キャンペーン中で独自ドメインが一つ無料で付いてきます。

制作させていただくホームページの数が1サイトである場合はドメイン代がかからなくなります。

高機能であることや依頼主様のコスト削減のためにもエックスサーバーを使用しております。